8月20日㈮「コロナで変わった生活様式での体の不調の正体は?」

こんにちは!スタッフ小出ですグラサン

毎日暑いですねあせる
暑くて日傘がないと過ごせないのに
先日どこかに日傘を忘れてきてしまい
途方に暮れてますえーん

ここ数日急激に各都市コロナ陽性者数が増えて
今年の夏もどこにも行かずに過ごす方も
多いのではないでしょうか?

この1年半で大きく変わった私たちの生活様式
8月の医療セミナーでは生活の中での光や椅子
おうち時間が増えたコロナ禍の生活面で気を付けることなど
「環境と健康の関係」を生理人類学の観点からお話していただきますおねがい

◆第108回 医療セミナー
「コロナで変わった生活様式での体の不調の正体は?」
■日時:2021年8月20日(金)15:30~17:00(受付15:15)
■講師:安河内 朗先生
(九州大学 名誉教授 専門分野:生理人類学)
■会場:久留米大学福岡サテライト&オンライン
(福岡市中央区天神1丁目4-2 エルガーラオフィス 6F)
■参加費:1,500円(資料付)
■参加申し込みはこちらから(会場とオンラインが選べます)
(新型コロナ感染症拡大の状況を見て開催方法がオンラインのみに変更になる場合があります)

チアーズスタイルTVの特集でも紹介!
セミナーではより詳しくお話しいただきますウインク
コロナ禍で増えたおうち時間 健康を左右する光との関係とは – cheers-style (8p-cheers.com)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 医療法人にゅうわ会 及川病院 及川将弘先生
PAGE TOP