注目記事

医療セミナー「がん患者のアピアランス(外見)ケアの重要性」2021年2月25日(木)開催

抗がん剤の副作用による脱毛、皮膚や爪の変化など外見の悩みは病気と同じくらい深刻な悩みになります。患者の不安や悩みなど生の声を知る現役の看護師より外見のケアの重要性をお話頂きます。

【セミナー内容】
第102回カフェで学ぼうがんのこと
テーマ:「がん患者のアピアランス(外見)ケアの重要性」
講 師:廣畑 紀世先生(久留米大学病院腫瘍センター がん相談支援センター主任看護師)
日 時:2021年2月25日(木)15:30~17:00(会場受付15:15)
参加費:1,500円(資料付)
対 象:どなたでもご参加できます。

参加方法と参加費お支払い
会場でスモールセミナー形式で参加
会 場:久留米大学福岡サテライト(福岡市中央区天神1丁目4−2 エルガーラオフィス 6F)

※現金でのお支払い希望の方は、電話(092-725-6623)でお申し込みください。
※キャンセルをされる場合は3日前までにご連絡ください。それ以降は、全額キャンセル料がかかります。ご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP