注目記事

医療セミナー「コロナで変わった生活様式での体の不調の正体は?」2021年8月20日(金)開催

ステイホームや在宅ワークで光を浴びない生活や椅子に座る生活が長くなることによる体調の変化があるのでしょうか?
人間工学・環境工学の視点から不調の原因や対策を聞いてみましょう。

▼チアーズスタイルTV No.23号の特集で記事を掲載しています

コロナ禍で増えたおうち時間 健康を左右する光との関係とは

【セミナー内容】
第108回カフェで学ぼうがんのこと
テーマ:「コロナで変わった生活様式での体の不調の正体は?」
講 師:安河内 朗先生(九州大学 名誉教授 専門分野:生理人類学)
日 時:2021年8月20日(金)15:30~17:00(受付15:15)
参加費:1,500円(資料付)
対 象:どなたでもご参加できます。
定員:15名 ※オンラインでも参加可
※お申込受付は当日の正午までとなります。

参加方法と参加費お支払い
会場でスモールセミナー形式で参加
会 場:久留米大学福岡サテライト(福岡市中央区天神1丁目4−2 エルガーラオフィス 6F)
(新型コロナ感染症拡大の状況を見て開催方法が変更になる場合があります)

※現金でのお支払い希望の方は、電話(092-725-6623)でお申し込みください。
※キャンセルをされる場合は3日前までにご連絡ください。それ以降は、全額キャンセル料がかかります。ご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP