かつらを作ることの難しさ

がんと闘う友人を励ますため、私たちの髪の毛でかつらを作って送ろうと、いろいろな方法を調べました。

かつらを人毛で作るためには、かつらの毛根部分から髪の毛を折り返すため、60センチほどの長さが必要なこと、痛んでいない髪の毛が望ましいこと、5~6人分の毛量がないこと一人分のかつらが作れないこと、などなど・・・かつらの製造や業界事情については、福岡のかつらメーカーの方が親切に教えてくれました(ありがとうございます!!)。そこで私たちは、かつらを作ることは難しいと判断し、闘病経験がある私のママ友に電話をしました。

「ご無沙汰しています。私の友人がこれからがん治療をするんですよ。Sさんが8年前くらいに闘病時に使われていたかつらは、いまお手元にありますか?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

PAGE TOP