健康365に満安諏美さんが紹介されました!

乳がんサバイバーの満安諏美さん

いつも笑顔ではつらつとしている満安諏美さん

体・脳・心を元気にする人生応援マガジン「健康365」の「生き方を変えてがんに勝つ!~私の生きる力~」コーナーに、サバイバーでありウィッグリング・ジャパン理事である満安諏美さんが取材されました!

「私も37歳で乳がんになり、その後、肺がんも2回なっています。だからこそ、私にしかできないことだと使命感を持ってウィッグリングの活動や人工乳房の販売をしています。私が今でもこんなに元気なのは、まだまだ人のために働きなさいということ。これからも楽しく、目の前の人を元気にしてあげようと思います。」と笑顔で話される満安さん。元気の秘訣は周囲の人の成長や幸せのお手伝いをすることだそうです。

インタビューの様子

辛いことでも前向きに乗り越えていくお話に勇気をいただけました

たくさんの辛い経験をどのようにして乗り越えてきたのか、これまでの生き方や考え方から元気と勇気を頂けます。ウィッグリングの活動のことも紹介されています。

健康365編集長の丸山さんと担当者の赤松さん

健康365編集長の丸山さんと担当者の赤松さん

暑い中、東京より丸山編集長と担当の赤松さんに来ていただきました。
ありがとうございました!
(サロンに掲載誌を置いておりますが、健康365編集部にてバックナンバーを販売されています!!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 2010年5月27日(木)西日本新聞
  2. Conte33 December 2013Winter
  3. 2011年(23年)12月5日(月)読売新聞
  4. 博多の女(ひと)のコーナーです
PAGE TOP