第121回カフェで学ぼう健康のこと「乳がん治療の過去と現在」を開催しました

 

参加者の皆様から感想をいただきました。

・最新の乳がんの情報を知ることができました。

・病気になってみて辛さなどわかる部分ではあるが、周りの支えもあると乗り越えられるんだなと再確認した。

・今の薬が合わないとき、薬を変えることを主治医の先生と相談して変えても良いことが知れて安心しました。

・夜勤の看護師さんの乳がんが多いことを聞いて生活リズムなどのストレスとの関係が大きいことがよくわかりました。

実際に直接先生に質問ができる場や、同じ経験をされている方のお話しを聞ける場があることはとても有り難く、『カフェで学ぼう医療セミナー』の醍醐味だと感じております☆

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

 日  時 :2022年10月21日(金)15:00~17:00
 講  師 :唐 宇飛先生(久留米大学医学部外科学講座 乳腺外科教授) 
 ミニ講座:「旅で心と体を健康に!」綜合交通㈱のがみトラベル セールスマネージャー 原木 淳志先生
 会  場 :久留米大学福岡サテライト(福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラオフィス6階 )

セミナーの録画動画はこちらからご購入いただけます。

※今後の医療セミナーの予定はこちら
参加方法は会場かオンラインを選ぶことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 東 公一先生(久留米大学医学部内科学講座呼吸器・神経・膠原病部門講師)
  2. 医療法人にゅうわ会 及川病院 及川将弘先生

最近の記事

PAGE TOP